ハイチュウの包み紙

みなさんこんにちは。私は先日、ちょっと用事がありまして、軽井沢に行ってまいりました。軽井沢の話は別の機会に譲るとして、軽井沢に向かう新幹線に乗る前に、久々にハイチュウを買ったんです。

中を空けてみると、まぁ、ふつうにハイチュウが入っているわけですが、個装(包み紙)になんだか心打たれることが書いてあるではありませんか。「恋するハイチュウくん」。どんな言葉が書いてあったかというと・・・

君の笑顔が大好きです」 ♡

「ハイチュウ占いしようか。好き、好き、好き、好き、好き、好き・・・」 好き、嫌い、好き、嫌い・・・じゃないんだね。

僕は君の全部が大好き。」 ♡ そう言われてみたいなぁ。

「次のお休みはどこへ行くの?僕も連れていってね。」 もちろん!

「僕の全部で君に「おいしい」って言わせたい。」 えっ///

「何色の僕が好き?」 意味深ですね。

「食べられるより食べたいタイプ」 えっ/// 私もそうです。あ、でも食べられるのも好きです///

「僕を溶かして。僕は君の心を溶かすから。」 心、溶かせてほしい。

「うれしい!今日も君に会えた。」 純粋ですね。純粋な気持ち、忘れたくない。

「ひとつだけ残しておいて。明日も会いたいから。」 私も、明日も会いたい。

2015-04-19-14-20-46

2015-04-19-14-21-06

2015-04-19-14-21-26

2015-04-19-14-24-34

2015-04-27-20-06-13

「好き」っていう感情は、とても大切で、生きていくうえでものすごく必要なものだと思う。

この「詩」を考えたのって、森永製菓の社員さんなんでしょうか。コピーライターとかに依頼したのかな。いずれにせよ、心打たれたので、この場を借りて感謝申し上げます。ハイチュウの包み紙さん、ありがとう!

Ryu

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ