Ryu的「幸せになる方法」厳選

みなさんこんにちは。Ryuです。
誰しもが「しあわせになりたい」と思うのですが、Ryuが実践してみて特に効果があった/効果がありそうな「幸せになる方法」を厳選して記しておきます。

1.良さをかみしめる

誰しもが、一日の中で良かったこと、楽しかったこと、嬉しかったこと、気持ちよかったことなどのポジティブな体験があるはずです。それにフォーカスするという方法です。
たとえば、今私は家で音楽を聴きながらブログを書いているのですが、「ああ、この音楽は素敵だな」「家の中にいて安全だな」「さっきダンスを踊って楽しかったな」「仲間と一緒にいて幸せだな」と「意識的に良さをかみしめる」のです。私は毎朝フルーツを食べるとき「ああ、美味しいな」「このお皿の絵柄は可愛いな」と思いながら食べています。こうすることにより、「普段からちょっとしたよいことはたくさんある」と感じることができるようになります。

ちなみに、ポジティブ思考とは異なり、ポジティブなこともネガティブなことも認識したうえで「意識的にポジティブなことにフォーカスする」というところがポイントです。無理してポジティブ思考をしないようにしましょう。

2.他人の幸福を願う

散歩をしているときがおすすめですが、一人でいるときでもOKです。道行く知らない人の幸福を願いましょう。「そんなことで幸せになるの!?」と思われそうですが、これ、すごく効果があります。百聞は一見にしかず。やってみてください。
「他人の幸せなんて祈れない!」という人は「相手と自分にはどのような共通点や関連性があるだろう」と考えるだけでも効果があります。

3.幸せだった出来事を思い返す

1番と似ていますが「幸せだった出来事を思い返す」もたいへんいい方法です。誰しもがなんらかの幸せだった体験を持っています。そう思えなくても必ず何かあります。思い出してください。そして、それをかみしめましょう。

4. 自分の人生に意味があり重要なものだと思う

これについては、後日追記したいと思います。

他にもいろいろあるし、もっと強力な方法もあるのですが、今回は「今すぐできて効果的な方法」を紹介しました。みなさんも実践してみてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ