未分類

聴覚過敏について

投稿日:2019年7月4日 更新日:

みなさんこんにちは。Ryuです。
今日はみなさんに一つ告白したいことがあります。

それは・・・
私が「聴覚過敏症」になってしまったことです。

「聴覚過敏」って知っていますか?
同じ聴覚過敏でも人によって症状は異なるみたいですが、ある種の音が異常に不快に聞こえるというものです。
私の場合は、食器の音、工事の音、クラクション、その他何かがぶつかる音、がものすごく不快です。
おそらく2019年に入ったあたりから、なっていたみたいです。でも、自覚したのは3月でした。
近所でずっと工事をやっていて「うるさいなぁ」と思っていたのですが、それをずっと我慢していたら発作が起き、こんな状態になってしまいました。

<苦手な音>
工事の音・食器の音などの衝撃音、クラクション

<やや苦手な音>
キーボードを打つ音、強い足音、傘などをつく音、音量が大きいときのドラムの音

などが苦痛です。
とにかく、「何かがぶつかる音」がすごく嫌で、行動範囲が非常に制限されていて、困っています。

いろいろと調べてみたところ、まず、「聴覚過敏」の専門医は日本にはいない、ということです。
耳の機能がおかしいというわけではなく、どちらかというと大脳側の処理がうまくいっていないようです。
不快な音を聞き流すことができない、という状態なのだそうです。
診療としては、耳の機能ではないので、耳鼻科よりも精神科のほうが近いようです。
しかし、当然ながら聴覚過敏の治し方に詳しい精神科の医師もいないようで困っています。
(ただし、大脳内での信号を抑制する物質がうまく出ていないという説もあり、その場合は薬ができそうな気もしますが、現在は確立された治療法がありません。)

外を歩いていると、何かしら上記の音が聞こえてしまうんですよね。唐突に。外って意外といろいろな音がしているんだと気づかされました。
たとえば、ヤマトさんなどの配達の車のドアを閉める音。これも苦痛なので、音が聞こえるとビクッ!てしてしまいます。そんな状態だから、外に出るのがおっくうになってしまいます。

しかしながら、外に出ないでいるのは聴覚過敏にも良くないようで、なるべく外に出て人と接したりするのが良いそうです。
また、耳栓やイヤーマフ等についても、なるべくそういったものは使用しないほうが良いみたいです。
症状がきついときは仕方がないので私も耳栓をしていますが・・・カフェなどの飲食店は耳栓がないと無理ですね。
ストレスとのバランスをみて、可能な限り耳栓はしないようにしています。
耳栓などは、外出時は安心のため持っていっています。また、「きつい」と感じたら耳栓は使います。ストレスのほうが悪影響を与えそうなので。
(追記)「無理しないこと」を一番大事にしたほうが良さそうです。無理をしない>耳栓をしない、です。

<治療法とまではいかなくても、やったほうがいい(らしい)こと>
・ストレスとのバランスをみながら、なるべく外に出る。家に引きこもらない。
・ピンクノイズをヘッドホンで1日2時間、不快にならないぎりぎりのレベルで聞く。
・心理カウンセリングを受ける。
・いろいろな人と話しをする。

ピンクノイズについては、海外の音響療法でそういうのがあるそうです。
どのピンクノイズでもいいと思うので、私はYouTubeにあるピンクノイズをときどき聞いています(ヘッドホンなし)。
個人的には滝の音でも良いと思います。
ただ、1日2時間は無理・・・。だんだんしんどくなってしまうので、せいぜい5分くらいですね。音量レベルは83dBくらいで聞いています。
外出する前に聞いて慣らしに使うこともありますが、感度が上がってしまうこともあるので良し悪し。

これらの情報は、聴覚過敏の人に仕事上けっこう会うことがあるというお友達から聞いた話がたいへん参考になっています。
あとは「聴覚過敏 仕組みと診断そして治療法」という本から学んだことも書いています。

<実際に私が取り組んだこと>
・なるべく外に出る。
・耳栓やイヤーマフなどはなるべく使わない。(でも無理しすぎない。)
・静音キーボード、静音マウスを使う。
・ピンクノイズを少しでもいいので大きめの音量で聞く。
・心理カウンセリングを受ける。
・なるべく人と話す。
・ノイズマシンを買って、部屋でノイズをうすく流す。
・内窓を施工する。

<で、今は症状どうなの?>

(最新追記2019年11月1日)普通の人とほぼ同じくらいまで聴覚過敏の度合いが改善しましたこちらの記事をご覧ください。

(ここは2019年7月頃の状態です)
治ってないです! 1日の中で過敏の度合がかなり変わるのですが、全体的に「悪くはなっていない」という感じでしょうか。
近所の工事が終わったので、そのストレスが軽減された分は良くなっているのかもしれません。
ただ相変わらず苦痛な音が多く、今もこうして記事を書いているキーボードを打つ音もストレスです。
音楽の作業も一定時間以上経つとストレスに感じることが多く、またドラムの音が扱いづらいです。ミュージシャンなのに・・・。

ノイズマシンについてですが、私はこれが気に入りまして、居室や台所など合計で4台置いています。
私が使っているのは、

を3台と、




を1台です。

Dreameggのほうはバッテリー付きで、自然音も10種類あり、私は電車の音を工事の音に対抗するために使っています。
工事をやっていないときは波の音などを使っています。ホワイトノイズでも良さそう。
電池はけっこう持ちます。きちんと測ったわけじゃないけど、40時間くらい持ちそう。

AVANTEKのほうはバッテリーはないのでいつもコンセントにつないでいないと使えないです。コンセントが近い決まった場所から流すのには適しています。
自然音が少し少ないですが、雨の音はDreameggよりも心地良い激しさの一定な感じなので、使いやすいです。Dreameggの雨の音は、ゴロゴロ・・・っていう雷を伴った雨の音です。

あまり使っていないですが、持っているイヤーマフはこちら。

どうしてもイヤーマフは圧迫感が出てしまう(どの製品でもそうだと思う)ので、私は耳栓のほうを多用していますが、耳栓が苦手な人はこちらがいいのではないでしょうか。
あと、最悪、耳栓とダブルで使うことができます。どうしても我慢ならない音のときにはやろうと思います。

オススメの耳栓はこちら。

耳の穴に入りやすく、使い捨てですが、何回か使ってもスポンジがダメになりにくいので、重宝しています。


こちらのMOLDEXの耳栓は、特に黄緑色でまだら模様でない太いやつは遮音値が高いという点では良いのですが、スポンジのへたる速さがスーパーフィットよりも速いです。でも2番目におすすめです。

<もしかしたら、効果があるかもしれないこと>
1週間くらいしか経っていないのでよくわからないのですが、もしかしたら、就寝中に最小音量でホワイトノイズを流しておくのがいいかもしれないです。
起きたときの感度が少し下がった気がします。
(追記)ホワイトノイズが気になって眠れないこともあるので、日によってつけたり消したりです。

<一日の感度の変化の傾向>
午前中:感度は相対的に低いめ。過ごしやすい。
午後:外出したりして音のストレスを受けると、感度が上がってしまう。(かと言って外出しないのもストレスだが。)
夕方以降:感度が上がってストレスを感じやすい。

<内窓について>
うちは賃貸ですが管理会社さんの許可をもらって内窓を施工しました。退去の際は原状復帰をしなければならないそうです。もったいないけど・・・。
施工をお願いしたのは防音に詳しい有限会社旭建硝さんです。
聴覚過敏のことなどいろいろと相談にも乗ってくださってたいへんありがたいです。
同社の別サイトにも防音対策について詳しく書いてあるので、内窓を考えている方は読んでみるといいと思います。
お客さんの立場になって、総合的に考えて、引っ越しの方が良い、などもきちんと伝えてくれる誠実な会社さんです。

内窓を付けて良くなかった点もしっかりと書いておきますが、良くなかった点は、どことなく圧迫感を感じる、ということです。
防音性・気密性が上がったので、メリットと表裏一体ですが、この点は気をつけておいたほうがいいと思います。

良かった点は、不快な音の絶対値が下がったことです。やはり「絶対的な音量が小さい」というのは非常にありがたいです。
近所でまた別の工事をやっているのですが、二重窓のおかげでほぼ大丈夫な音量まで下げられています。
ノイズマシンとの合わせ技で、これからも快適に過ごせることに期待しています。

<その他の情報>
・「閑静な住宅街」に住んでいる人のほうが聴覚過敏になりやすい(静かすぎるのも問題)。

<補足>
・聴覚過敏は発達障害の方に多いみたいですが、Ryuは発達障害ではありません。

<聴覚過敏の方、聴覚過敏を経験したことがある方へ>
情報交換をしたいので、フィドロサミルのツイッターをフォロー&「私も聴覚過敏です」等のリプを飛ばしていただけるとありがたいです。
フォロー返しますので、DMで情報交換できたらと思います。(ツイッターのプロフィールには聴覚過敏のことは書いていません。)
以前聴覚過敏で今はもう治ったよ!っていう方からのご連絡もありがたいです。どうやって治ったのかすごく知りたいです。
よろしくお願いいたします。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

「アスクネット」というクレジットカードの引き落とし(備忘録)

クレジットカードの請求に「アスクネット」というのがありました。 10800円の引き落とし・・・買った記憶がない・・・。なんだろう、なんだろう、と考えていましたが、ピン!と来ました。10800円という値 …

no image

【速報】聴覚過敏に抗てんかん薬が効く可能性

みなさんこんにちは。フィドロサミルのRyuです。 今年の1月頃から聴覚過敏になってしまっていたのですが(こちらの記事を参照)、なんと!「抗てんかん薬」をかかりつけのお医者さんに出してもらったところ、聴 …