長門有希ちゃんの消失 1話感想

アニメ「長門有希ちゃんの消失」1話見ましたよ。涼宮ハルヒはある程度見ていたので(ちゃんとエンドレスエイトも見たよ、途中飛ばしたけど(笑))、そのスピンオフ作品ということで、なかなか楽しめそうな感じでした。

文芸部の長門有希ちゃん、「涼宮ハルヒ」のほうでは、とっても無表情、機械的な女の子(そもそも女の子じゃない設定みたいだけど)だったのに、「長門有希ちゃんの消失」では、とっても女の子らしい女の子になってましたね。全然キャラ違うじゃん。でも、これはこれでいい。まだ感情移入できてないので、機械的な長門有希のほうが好きだけど、これからに期待だね。

確認したわけじゃないけど、声優さんはみんな同じなんだろうなぁ。朝比奈さんとか絶対間違いない。キョンも間違いない。やっぱり馴染みのある声とキャラはいいよね。私はキャラに感情移入するまで時間がかかるので、声優さんが同じなのはありがたいね。

今日はこの辺で。おやすみるく。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ