合唱曲「虹色の雨 – in the rain -」発表!

みなさんこんにちは。
2016年11月11日に、フィドロサミルの新しいオリジナル合唱曲、「虹色の雨 – in the rain -」を発表しました!
作詩作曲はRyu、編曲はMaoとRyuです!
そして、演奏は今回も一橋大学津田塾大学合唱団ユマニテが行ってくださいました!
美しく軽やかな混声四部合唱となっておりますので、ぜひ明るい気持ちで耳を傾けてみてください。

合唱曲「虹色の雨 – in the rain -」

ピアノ伴奏

動画(音源)は諸事情によりパート別は現在のところございません。全体音源とピアノ伴奏の二つをお楽しみください。

「あなたに逢いたい」に続いてのオリジナル合唱曲の発表、前作とはテイストがかなり違いますので、その違いなども楽しんでいただけたら嬉しいです。
自分で創った曲ではありますが、Maoさんの素晴らしい編曲、ユマニテ様の素晴らしい演奏もあって、雨の中を朗らかに戯れながら落ちていく気持ちが楽しめる、本当に心地よい楽曲となっております!

中学生、高校生、大学生や社会人の団体さん、どんな方々にもおすすめの一曲となっております。
詩の内容的には、それなりに解釈で噛みごたえのある内容となっておりますので、ぜひじっくりと吟味してみてください。合唱曲処女作の「地球」にもつながる意味になっていることが、わかってもらえたら嬉しいです。
「虹色の雨」のタイトルの通り、虹のようにカラフルで、きらきらと輝く水の粒を、この歌を歌って、オーディエンスに振り撒いてほしいと思います。

ぜひ、ごゆっくりと、明るく朗らかな気持ちで、お聴きください^^

Maoさん、ユマニテ様をはじめ、お力を貸してくださった皆様、本当にありがとうございます^^

Ryu

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ