人にパソコンを貸すことの難しさ

ある人にパソコンを貸してあげたいと思って、久々にノートパソコンを開いた。そして、中身を見てみたのだが、「あ、これは貸せないなぁ・・・」と思った次第である。

詳細はここでは話せないが、やっぱり人に見られて困るものが、けっこうたくさん入っているものである。そして、私は整理が苦手なので、おそらくこのノートパソコンにしか入っていないデータが散在している。したがって、このノートパソコンを貸し出してしまうと、使いたいデータが使いたいときに使えないという状況になってしまう。

でも、ほとんど使っていないので、貸してあげたい気持ちは山々である。どうせこのノートパソコンも2020年1月14日にはwindows7の延長サポートが切れて使えなくなってしまうのだ。使えるうちに使っておくのが、彼にとっても本望だろう。悩ましい。中身を整理できるなら、整理するか・・・。努力してみます。。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ